青森県活性化ブログ

青森活性化ブログ

青森県活性化に貢献する内容を提供し、また皆様に学ばせてもらうブログを目指しています!

【NieR Automata】「全ての存在は滅びるようにデザインされている」、考察してみた

NieR:Automata(ニーア オートマタ)は、2017年スクエアエニックスから発売されたアクションRPGゲームです。

本記事ではゲーム内で出てくる「全ての存在は滅びるようにデザインされている」というセリフについて言葉の面から考察していきたいと思います。

NieR:Automataについて全く知識が無い方でも問題なく読めるように書いていきますので、セリフに興味があれば読んで頂ければ幸いです。

 

 

考察するセリフ

このセリフは主人公2Bがエピローグとエンディングで出てきます。

内容は若干の変化があります。

本記事では「全ての存在は滅びるようにデザインされている。」に特に着目して考察していきます。

 

【エピローグのセリフ】

全ての存在は滅びるようにデザインされている。
生と死を繰り返す螺旋に私たちは囚われ続けている。

これは呪いか。それとも罰か。

不可解なパズルを渡した神に
いつか私たちは弓を引くのだろうか?

 

【エンディングのセリフ】

全ての存在は滅びるようにデザインされている。
生と死を繰り返す螺旋に『彼等』は囚われ続けている。

だがその輪廻の中で足掻く事が、生きるという意味なのだ。
『私達』は、そう思う。

 

「全ての存在」とは?

NieR Automataは近未来の世界感です。

人間は登場せず、人が作り出したアンドロイドと宇宙からやってきた機械生命体が物語の中心になります。

ここでいう全ての存在はそんな人以外の知的生命体を含むと思われます。

更に言えば生命に限定せず、宇宙の存在そのものも含んでいるという認識で良いと思います。

 

「滅び」とは?

」という漢字は「烕」に部首のさんずいから成ります。

烕は火を矛で断ち切るという形象文字です。

烕にサンズイが付いていることから火は水により消火される、転じて滅するという漢字になっています。

 

多くの人が思い描く「滅び」の形は二つあると思います。

一つは突然消えること、もう一つは徐々に消えることです。

f:id:virtue000000:20210404175803p:plain

図1、滅びの種類

 

「滅び」という漢字は成り立ちから考えるとは突然滅びるというイメージの方が適当かと思われます。

 

「デザイン」とは?

 デザインは、本来多くの意味を持っていますが、日本語では意匠・設計の意味で使用されることが多いです。

アメリカ合衆国のグラフィックデザイナー、ポール・ランドはデザインを以下の様に定義しています。

 

 Design is a relationship between form and content.
(デザインとは形と中身の関係である)

 

つまりデザインは中身、すなわち物の本質を形として表すことです。

 

「全ての存在は滅びるようにデザインされている」

これまでの流れをまとめます。

「全ての存在は滅びるようにデザインされている」とは、

 

「宇宙に存在する全てのものは突然消え去るという事実を内包した形をしている」ということです。

 

当たり前の様なこのセリフです。

しかし、人間はそこに不条理を感じ、「不可解なパズルを渡した神」の存在を考えます。しかし、ゲームを進めていくと分かるのですが、神に当たる存在は滅びていました。(ネタバレになるので、詳細はゲームで)

 

滅びるようにデザインされているのに何故生きるのか?

その答えは、本作を通じてディレクターのヨコオタロウが伝えたかった意図の一つとして変化したエンディングでセリフに入れ込まれていると考察します。

 

その輪廻の中で足掻く事が、生きるという意味なのだ。
『私達』は、そう思う。

 

 

 

参照サイト

デザイン - Wikipedia

 

おすすめ記事

www.learningaomori.com

 

www.learningaomori.com